健康と美容のコラム

euglena farm|ユーグレナ・ファーム

2016.03.07     疲れをとるために

疲労測定アプリ!「ストレススキャン」とは?

疲労測定アプリ!「ストレススキャン」とは?

毎日の健康管理のために、自分のストレス状態を知ることは大切です。ストレスは知らず知らずのうちに溜まっているもの。自分がどんな状況でストレスを感じているのか、どんな状況でリラックスできるのかを知ることで、ストレスと上手に付き合うことができるでしょう。そこで今回は、自分のストレス状態を知るのに便利なiOSアプリ「ストレススキャン」についてご紹介していきます。

ストレススキャンとは?

人間の生命維持において重要な役割を担っている「自律神経」は、肉体的または精神的にストレスを感じることにより、バランスが乱れてしまうと言われています。ストレススキャンは、そんな自律神経の乱れを測定し、ストレスを数値化できるアプリです。

ストレススキャンで使われている自律神経バランスの乱れを測定する技術は、米国BIOCOM Technologies社から技術提供を受けたもの。BIOCOM社は心拍解析と自律神経研究の分野で多くの支持を集めており、自律神経測定機器は多くの医療機関や企業、米軍やNASAでも採用されています。また、ストレススキャンのストレス解析アルゴリズムは、欧州心臓病学会(ESC)、北米電気生理現象協会(NASPE)の推薦も受けています。

ストレススキャンの使い方

ストレススキャンの使用方法は、iPhoneのカメラに2分間指を置くだけ。ストレス以外に、心拍数も計測、表示してくれます。学習機能を搭載しているので、測定する回数が多くなるにつれて、正確性が増していくのも特徴です。測定したストレス状態は、LINE、Twitter、Facebookなどを通じて、友人や家族とシェアすることもできます。また、アプリ内でストレスに関するさまざまなニュース、ブログ記事なども配信しているので、ストレスを解消するための情報収集にも役立つでしょう。

なお、このアプリはiOSのみの対応で、iOS8以降のバージョンがインストールされたiPhone5以降の機種での利用を推奨しています。iPadでは利用できません。また、使用するにはインターネットへの接続が必要です。

ストレス指数が高かったら……

長期間にわたって過度なストレスを受けていると、病気になってしまう可能性があるので注意が必要です。ストレスが原因で発症する病気としては、うつや神経症、胃潰瘍、過敏性大腸症候群や下痢などがあり、精神的な病気だけではなく、身体的にも影響が出てしまうことがあります。ストレススキャンで測定したストレス指数を目安にしながら、ストレスを溜めこまないよう日ごろから注意するようにしましょう。また、体に不調を感じる場合には、医療機関を受診することをおすすめします。

仕事や人間関係など、現代社会はストレス要因で溢れており、日々感じているストレスは自分でも気付かない内に溜まって、心と体をむしばんでいくとされています。気付いたときには病気になってしまっていた……という状況を避けるためにも、自分のストレス状態を知ることは、健康管理にとってとても大切。
ストレススキャンを使ってストレス状態を数値化することで、客観的に自分のストレス状態を把握することができるので、数値が高いときには意識的に気分転換などを行うといったことが可能になります。ストレススキャンを参考にしながら、自分のストレス状態を知り、日々のストレス管理をしてみてはいかがでしょうか。

Comments

comments

Category

Copyright © Since 2012 euglena Co.,Ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP