健康と美容のコラム

euglena farm|ユーグレナ・ファーム

2016.03.07     疲れをとるために

立ち仕事の疲労を防ぐ便利グッズ5選!!

立ち仕事の疲労を防ぐ便利グッズ5選!!

足のむくみは、立ち仕事の人の職業病のようなもの。夕方には靴がきつくなるほどにつらくなってしまうという人も多いのではないでしょうか。そんな足のむくみをとるためには、むくみ対策グッズを活用するのがおすすめです。さまざまな種類が市販されているので、ぜひ自分に合ったグッズを見つけてみてください。ここでは、立ち仕事の悩みを解消するむくみ対策グッズについてご紹介します。

立ち仕事で生じる足の疲労感の正体とは

長時間立ち仕事をしていると、足のだるさや重さといった疲労を感じることがありますが、これは多くの場合、足のむくみが原因だと考えられています。

足は心臓から一番遠い位置にあるので、血液の流れが悪くなりがちです。重力がかかっていることで、血液やリンパ液が心臓まで戻りにくく、体の水分が溜まりやすい部分でもあります。そのため、立ち仕事で長時間同じ姿勢でいると、足の血液やリンパ液が流れにくくなり、細胞の間に水分が溜まりやすいのです。

この状態を放っておくと疲労物質が蓄積しやすくなりますし、冷え性に繋がることもあるので注意が必要です。立ち仕事をする人は、日ごろからしっかりとむくみ対策を行うようにしましょう。

立ち仕事でのむくみを防ぐ便利グッズ

立ち仕事からくる足のむくみ対策に役立つ、便利なグッズをご紹介します。

靴の中敷き

足に合っていない靴を履くことは、足の疲れに繋がります。足裏をしっかり支えてくれる中敷きに変えることで足にかかる負担を減らすことができるしょう。

着圧ストッキング

着圧ストッキングとは、下から上に向かって足を締め付けるストッキングのことです。足の血液が心臓へ戻るのを助けてくれ、足のむくみを防止します。

立ち仕事の後に使いたいむくみ改善グッズ

足がむくんでしまった場合は、むくみ改善グッズを活用してその日のうちに解消しましょう。

マッサージローラー、麺棒

マッサージローラーや麺棒で足を下から上へ向かってコロコロとマッサージをして、足に溜まった水分を流しましょう。自分の手でマッサージしても良いのですが、これらのグッズを使えば、少ない力で効果的にマッサージができます。テレビを見ながら、雑誌を読みながらでもできるので、手の届きやすいところに置いておき、気が付いたときに実践することをおすすめします。

足指パッド(足の指を開くもの)

長時間の立ち仕事で、足は靴の中で締め付けられています。足の指を開く足指パッドを使うと、足の指先に溜まっていた血流を促進するので、むくみの改善に繋がります。リラックス効果も期待できるでしょう。

足裏マッサージマット

足は「第二の心臓」と言われるほど大切な場所。特に足裏には、たくさんのツボがあると言われています。足裏をマッサージすれば、むくみをとることだけでなく、そのほかの体の不調にも効果が期待できるでしょう。マットに突起が付いていている「足裏マッサージマット」を使えば、足を乗せるだけで、少し痛いけれども気持ち良い感覚を味わえます。

足のむくみは放っておくと、体の冷えやさまざまな体の不調に繋がる可能性があります。上記の便利グッズを参考にして、むくみの対策をしましょう。

Comments

comments

Category

Copyright © Since 2012 euglena Co.,Ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP