健康と美容のコラム

euglena farm|ユーグレナ・ファーム

美髪を作るシャンプーの選び方と方法

shampoo

髪は女の命という言葉もあるように、女性であれば美髪を手に入れたいと誰しもが思うでしょう。誰もが憧れる美髪のためには毎日のヘアケアが重要です。ここでは美髪を作るためのシャンプーの選び方と上手な洗い方をご紹介します。

髪に良いシャンプーの選び方とは

合わないシャンプーを使い続けていると、頭皮や髪がダメージを受けてしまいます。髪にハリやコシがないと悩んでいるなら、それはシャンプーが自分の頭皮や髪に合っていないのかもしれません。ここでは頭皮と髪にやさしいおすすめのシャンプーをご案内します。

おすすめは天然由来のシャンプー

天然由来のシャンプーは洗浄成分としてアミノ酸系の界面活性剤が使われています。これは頭皮と髪に比較的刺激の少ない成分で、頭皮が荒れるのを防ぎます。天然由来のシャンプーは、椿オイルや馬油、はちみつなどの髪や頭皮の保湿に良いといわれる天然の成分を配合していて、髪をしっとりとさせてくれます。

美髪を作るための上手な洗い

髪の健康のために、毎日のシャンプーには気を付けたいものです。また、どのようなシャンプーを選ぶかだけでなく、洗い方もとても大切です。頭皮もまた顔と同じ一枚の皮膚です。顔と同じようにやさしく丁寧に洗いましょう。

丁寧に洗う前に、まずは丁寧にブラッシングを行いましょう。それが美髪への第一歩です。ブラッシングをする際は毛先から始め、根本までしっかりと行いましょう。ブラッシングをすることでフケやほこりの8割は落とすことができ、さらにマッサージ効果で頭皮の血行も良くなります。

その次に予洗い(ぬるま湯で髪を洗うこと)をします。ぬるま湯を髪だけでなく頭皮までしみこませ、しっかりと洗います。ここで頭皮の汚れのほとんどを落とすことができます。また、熱いお湯を使うのは、頭皮をいためてしまう原因になるためNGです。

次にシャンプーを手に取り、手で泡立てます。頭皮全体にシャンプーを置いて、指の腹を使ってやさしく頭皮をマッサージするように洗います。

洗った後はすすぎをしっかりしましょう。シャンプーが頭皮に残っていると、毛穴が詰まって抜け毛や切れ毛の原因にもなります。トリートメントを使う場合は、頭皮に直接付けると毛穴が詰まりやすいので、髪の毛だけに付けるようにし、すすぎ残しがないように洗い流しましょう。

洗い終わったらタオルドライをしますが、ここでゴシゴシと拭いてしまうと髪の毛にダメージが残るので、タオルで髪をポンポンとたたくようにして水分をタオルに含ませるようにします。その後は、洗い流さないタイプのトリートメントなどで髪を保護するのもおすすめです。

美髪を作るためには、シャンプーと洗い方が重要です。正しくケアをすることで、頭皮も髪も美しく生まれ変わります。正しい方法を知って、ハリやコシのあるつやつやの美髪を手に入れましょう。

Comments

comments

Category

Copyright © Since 2012 euglena Co.,Ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP