ユーグレナ・ファームトップページへ 石垣便り    >   2012年7月

石垣みなと祭りへゴ-♪

いつもありがとうございます。ファーマーたけだです。

先日書いたオリオンビール祭りに引き続き、7/15・16に石垣島の離島ターミナル近くでみなと祭りが行われました。サンゴを守ろうというテーマで司会者ときいやま商店さんなどがお話していました。石垣島でもサンゴの衰退が進んでおり、深刻な問題となっているようです。

その後のきいやま商店さんのライブは大盛況で、

最後には大きな花火も上がりました。

こういった多くの人が集まるお祭りを生かした環境保護を訴える活動はこれからの若い人達の意識の中にも根付くと思うので、とてもいい取り組みだと感じました。

私共、ユーグレナ社としても、一個人としても、このような取り組みに参加していきたいと感じました。

~石垣雑学~

石垣島は沖縄県ということは多くの方がご存知だと思いますが、沖縄本島から見えたり、船で行けると思われている方も多いのではないでしょうか。

実は沖縄県那覇市から石垣島は400km以上離れています。実に東京-大阪間に匹敵するくらいの距離です。絶対に普通の人が泳いでなど行けません(笑)。なので、沖縄本島に上陸するような台風が来ても石垣島は晴天だったりするようです。

ファーマーに仲間入りしました。

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。本日はファーマーたけだが石垣便りをお送りさせていただきます。

先週から石垣島のファーマーの仲間入りをしました。新入社員なので、まだまだ右往左往していますが、石垣島でユーグレナと共に大きく成長していきたいです。

そんな自分を石垣初日にカニがお出迎えしてくれました。会社の駐車場をのびのびとカニ歩きしていたところを東京ではなかなか見られない光景だったので、思わず激写しました。

石垣島は梅雨も明け、すこぶる天気がいいです!

そんな中、少し前に石垣島の真栄公園でオリオンビール祭りが行われました。オリオンビールにゆかりのある歌手などが登場し、会場は大盛り上がりでした。

地元の人に聞いたところ、こんなに人が集まるお祭りはなかなかないとのことでした。石垣の人は歌もお酒もお好きなんですね。

これからお祭りなどのイベントも多く行われるようなので、今の時期が石垣を楽しむには絶好の季節ではないでしょうか。

~石垣雑学~
「おーりとーり」・・・石垣島の方言で「いらっしゃいませ」という意味。沖縄本島ではメンソーレー,宮古ではンミャーチという。

青パパイヤ

沖縄ではパパイヤの果実を熟す前に収穫し、野菜炒めなどとして食べています。このようなお野菜としてのパパイヤを、青パパイヤと地元の皆さんは呼んでいます。このパパイヤなのですが、実は当社研究棟側の林にもパパイヤの木が自生しています。

研究室を出てすぐ近くに、このようなミニジャングルが・・・

これがパパイヤの木です。初めて見たときはパパイヤだとは気づきませんでした。

実が沢山なっているので2個ほど収穫してみたのですが、果実の表面から出てくる乳液(タンパク質分解酵素パパイン)に触ってしまい、若干かぶれてしまいました。このパパイヤを使って炒め物とサラダを作ってみましたが、なかなか深みのあるなんとも言えない味でした。

植物の日焼け?

石垣島の日差しは非常に強く、日中は皮膚が痛いくらいに感じることがあります。人が強い日差しを浴びすぎると皮膚にダメージを受けるように、植物・ユーグレナを含めた藻も強すぎる日差しが害になることがあります。

これは光阻害といわれる、光合成で使用される酵素が光によってダメージを受ける現象です。もちろん石垣で生育している植物、そしてユーグレナも光阻害を軽減する機構を備えていますが、自分のよく焼けた腕をみると「ユーグレナは大丈夫かな」とたまに心配になってしまいます。

euglena|株式会社ユーグレナ

ページトップに戻る

ページトップに戻る

Copyright © Since 2012 euglena Co.,Ltd. All Rights Reserved.